スタッフブログ

2011年3月

2009年6月

サンコー鞄とOKOBAN(オコバン)

okoban_sunco1


サンコー鞄 副社長の桑山です。久しぶりです。

燃油サーチャージの追い風以上に新型インフルエンザの逆風が吹いている鞄業界ですが、
苦しい時ほど企業の本当の力が試されると社員一同と共に
「今日一日を大切に」と業務に邁進しています。

さて、6月1日にトラベルセントリー社(Travel Sentry)開発の
オコバン(okoban)のプレスおよび業界に対しての発表を行いました。
Travel SentryのJohn Vermilye会長も、このokoban世界初の商品化発表会のために
スイス ジュネーブからおいでいただきました.


sunco_okoban2

Travel SentryのVermilye会長よりokoban(オコバン)について、
次の3点について発表がありました。


1、なぜokoban(オコバン)が必要なのか 

2、なぜokoban(オコバン)を日本で発表するのか 

3、なぜokoban(オコバン)の名前での呼ぶのか。


sunco_okoban3

続いて、私 桑山栄一(サンコー鞄株式会社代表取締役副社長)より
次の4点をお話しさせていただきました。


1、okoban(オコバン)の発音に関して 

2、サンコー鞄が2005年日本で初めてTSAロック搭載のハードケースを発売したいきさつ 

3、サンコー鞄とokoban(オコバン)の関係 

4、okoban(オコバン)の真の目的


sunco_okoban4



そして、最後に Travel Sentry社日本事務所代表西山氏より
okoban(オコバン)システムの概要が説明されました。

sunco_okoban5


このokoban(オコバン)の商品の市場投入に向けて、着々と準備を進めております。
売り場にて皆様のお目につくのも、遠い将来ではありません。

名前:
URL: http://
STAFF BLOG TOP