スタッフブログ

2015年11月

2010年7月

長久手の夏です

梅雨が明けました!
学生さんは早くも夏休みに突入。

愛知の夏の幕あけは、毎年海の日に開催される
名古屋みなと祭(3000発)ではじまります。
社員の中には、「家の前の橋から見えるよ!」という人がいます。
うらやましいかぎり!

サンコー鞄がある、長久手町の花火大会(2000発)は、
今年は8月21日に開催されます。
大きな都会の花火大会のような豪華さはないけれど、
広々とした田んぼの上に開く花火は、また違った風情があります。
規模が小さいからか、都会では考えられないほど近くで見られるそうです。

わたし橋本の家がある豊田では、
7月25日に、おいでん花火(12000発)があります。
去年の花火は不況のためか、例年より少し寂しかった気がしましたが、
今年は復活に期待しています!

みなさんは、どんな夏を過ごされるのでしょうか?

名前:
URL: http://

手彫りの蝶

企画部の橋本です。

先日、百貨店で開催されている京都物産展へ出かけてきました。
各地のめずらしいもの、おいしいものが集まる物産展が大好き!

人込みは苦手ですが、全部のお店を見て歩きます。
中でも興味を持ってのぞくのは、職人さんの手工芸のお店です。

今回は、柘植(つげ)の根付けをひとつ、お迎えしてきました。

根付

お店には、大小さまざまの櫛や、細工ものが並んでいました。
これは我が家の女紋にあたる家紋がかたどられています。
祖母から母へ、そして私へと受け継がれた揚羽蝶は、
何故だかとくべつな親近感をわかせる横顔をしていました。

丁寧に編まれた紫色の紐がついたこの根付けは、
職人さんの手彫りなので、そのへんのキーホルダーに比べるとちょっと良いお値段!
でも、心をこめて削りだされたであろうこの蝶には、大量生産品には無い
作り手の手のぬくもりが残っているような気がして、
ずっと大切にしたいなあと、自然に思いました。

これからこの白い木が、どんな色に変化していくのか楽しみです。

名前:
URL: http://
STAFF BLOG TOP