スタッフブログ

2010年11月

2012年2月

野球大好き!

こんにちはぁ~!輸入事務の小鹿です。
旅と美食を癒しとする独身貴族のアラサーです。

皆さん、野球はお好きですか??
私、名古屋生まれ名古屋育ちの100%の名古屋人の為、
そりゃもう中日ドラゴンズファンなんです。

シーズンが始まると、月に1回は名古屋ドームへ野球観戦に行っておりました。
そんな私の応援正装はドラゴンズ一色!!
ユニフォームを着込み、ドアラのポシェットを首からかけて、
ドアラのシュシュで髪をとめて、ドアラの耳カチューシャを頭にのせて…
私、完璧…(少々バカっぽいですが…)
もちろん、メガホンを叩き、応援を歌い、点を取ったときには近くの席の
知らない人達とハイタッチで大喜びし、大変盛り上がっております。
そして、毎回、次の日には声が枯れます。。。

足しげくドームに通ったおかげでしょうか、
選手のサイン入りボールをゲットしました!!
42番ブランコ選手のボールです。

2012022201



先シーズンはなかなかドームへ行けなかったので、
今年はできるだけたくさんドームに行って野球を楽しみたいと思っています。
3連覇と日本一を夢見ながら、シーズン開始を待ち望んでいます!

2012022202

名前:
URL: http://

異文化結婚式へ

第一営業部の伊藤です。
少し前になってしまいますが、マレーシアへ友人の結婚式に出席してきました。
現地人同士の結婚式だったため、日本とは違ったとても思い出に残る豪華絢爛な式でした。
さすがは異文化、驚くことが数えきれないくらい!
思い出せる中で日本とは違う結婚式のポイントを箇条書きにしてみました。

・式は朝8時から夜の11時まで
・昼の部と夜の部があり間の時間に女性は衣装替えするため一旦家に帰る
・昼の部は招待状がいらないため近所の人や通りすがりの人でも誰でも参加できる
・女性はピンクか青のドレスを着る
・夜の部ではずっと踊る、疲れても踊る
・結婚する本人たちぐらいに両親も主役      等々・・・


結婚式場となる新婦の実家はコタキナバル空港から車で約4時間のほぼ
ボルネオ島に近い「コタマルドゥ」にあり、そこはジャングルに近い場所でした。
ジャングル


昼の部の式場となる教会はあふれんばかりの人、ひと、ヒト。
教会


会場にはWeddingガールとなる小さい可愛い女の子がいっぱい!
Wedding Girl

ざっと300人くらいはいたでしょうか、ごった返しているのをみるとどこかの有名人の
結婚式かと思うくらいです。
ちなみにこの地域では日本人も珍しいのか写メを勝手に撮られました・・・。


これは新婦新郎の友人のほんの一部でした、写真撮影だけでざっと1時間は経過。
気温40度の中、冷房もなく汗だくの式でした。
結婚式2
結婚式


ですが友人のあまりのキレイ姿に私を含め、出席した友人はみんな涙。
大勢の出席者に囲まれ幸せの中にいる彼女をただボーっと見つめていました。


夜の部の式も盛りだくさんだったのですが写真が多すぎるのでまた次回に更新します!

名前:
URL: http://
STAFF BLOG TOP