スタッフブログ

2013年10月

2015年7月

鬼怒川旅行

商品管理部の林です。
先日 日光・鬼怒川へ行ってきました。


日光東照宮
と言えば、国宝陽明門はかならず見たい所ではありますが、
25年の7月に始められた修復工事は31年3月31日まで続けられることことです。
でも、それ以外の彫刻も素晴らしく、2時間の予定があっという間でした。
また機会があれば何度でも行きたい場所です。

日光東照宮
修復工事が終わるのにまだ4年弱大変な作業のようです。
シートの中では作業している様子などが見られましたが、とても細かい作業で気が遠くなるようでした。


イタリア大使の夏季別荘
イタリア大使の夏季別<br />
荘

昭和3年に建てられ平成9年まで歴代のイタリア大使が使用していた
夏季用別荘なのですが、散策するにはとても良い場所で
目の前には中禅寺湖を眺めながら腰をおろすと
時間がゆっくりと流れるのを感じられました。

建物の中


華厳の滝
華厳の滝

音はすれど姿は見えずで、梅雨の時期で、もやの中に一瞬ですが
かすかに滝が見えました。
雄大です。


鬼怒川
鬼怒川

大きな吊り橋の上から下を眺めると川下りの船が丁度通る所でした。
木々の間には野生の猿も見られました。


蔵の街
蔵の街

栃木市の観光名所ということで蔵の街を訪れました。

名前:
URL: http://

全力女子

小学生の時は仲のいいグループの中でも背の低い方で、
いつも身長の高い友人を羨ましく思いながら彼女らを見上げていた私が、
中学生で高身長が有利とされるバレーボール部に入部。

現在まで引き続いている、長所であり短所である負けず嫌いも、
頑張ったら何とかなるというポジティブ思考もこの時に開花したものと思われます。

入部からまもなく「背が低いとアタッカーになれない」という周囲の言葉を耳にし、
悔しさがこみあげてきて以来、必要以上に牛乳を摂取し、
男子に混ざって給食のおかず争奪戦に加わり、届かないバスケットのゴールに向かって
ジャンプ練習を繰り返していました。

そして中二の二学期の始業式。
自分がいつもの列の中で目立っていることに気づきました。

身長が伸びていたのです。ほぼ一カ月顔を合せなかった同級生が
自分より背が低くなっていたあの光景は、本当に不思議な感覚でした。

単に成長する時期だったのかもしれません。
それでも私は、あれは自分が頑張った結果だと今でも信じて疑っていません。
「頑張ったら何とかなる、何とかならないのは頑張っていないから」という思いも
持ち続けています。

そして、もうとっくに大人になった今、
その思いをもって臨んだ先日の試合では、
負け越していた相手に勝利することができました。
やっぱり頑張ったら何とかなります。
これからもポジティブに全力女子でありたいです。

やったー優勝!!!!

全力女子

名前:
URL: http://
STAFF BLOG TOP